お見合いの際、賢くお断りする際の言葉の選び方について

相手を傷つけないように勇気をもってお断りする際の言葉選び

この記事をシェアする

昔と違ってずいぶん変わった男女の相手探し

現在は昔とはずいぶん変わって男女の出会いの方法も変わってきていますので、昔と今では常識が逆転していることもありますね。
昔の出会いといえば足で相手を探して回るか知り合いの紹介でお見合いをするかという感じでしたが、現在はインターネットが全盛の時代ですのでインターネットで相手を見つける人が多いらしいです。
インターネットだと自宅に居ながらお相手探しが簡単にでき、しかも実際に合うかどうかは事前にプロフィールが見られるようなので一日に何十人という人とインターネット上で会話する人もいるようです。
そんな感じですから昔のお見合いなんて言うのはほとんどないのでしょうね。
ただお見合いサイトというサイトがインターネットに存在するらしいので、最初から結婚を前提に考えている人もいるようです。

現在はスマートフォンで楽々お相手探し

このように最近はスマートフォンでお相手探しができますので、昔と違って楽々に相手探しができるようですが、意外とうまくいかないことも多いようですね。
それはプロフィールや写真だけでは実際にはどういった人なのかわからないケースが多いようなので、実際にいざあってみると印象の違いにがっかりしてしまうケースも多くあるようです。
そういったことが一度でもあるとインターネットで良いなと思ってもなかなか実際に会うまでこぎつけないことが多いようで特に男性よりも女性は慎重になってしまうことが多々あるようです。
そうなると親戚などが紹介してくれるお見合いの方が信頼度がたいような気もしますが最近はそういった話もあまりないのでしょうね。